高く売るコツ

 

誰もが気になる査定アップのテクニックについてご紹介します。

 

まず大前提に査定前には必ず「洗車」をしてください。ついてしまったキズは隠す必要はありませんが、キズが単なるヨゴレなのかわからないくらい汚いようでは当然×です。

 

また、外装以上に内装も大切に乗ってきたことをアピールするためにも丁寧に掃除をしましょう。お菓子の食べかすなんかが落ちてるようではダメですよ!

 

あっ、あと掃除のとき、車内のニオイにもできるだけ気を配ってください。

 

特にタバコのニオイがきつい車は査定にも大きな影響を及ぼします

 

次に、各付属品は全て保管しておくようにしてください。具体的には車の取扱説明書や車検証、整備記録簿等です。

 

当然カーナビなどオプションパーツ等の取扱説明書もキチンと保管しておきましょう。

 

この辺はあるとないとでは意外と大きな差になってきます。

 

また、改造車の項でもご紹介しましたが、社外品のパーツ(アルミやマフラーなど)は純正品を持っているのであれば、その辺もアピールしてください。簡単に純正品に戻せるパーツであればプラス査定になるケースが多いです。

 

逆にエンジンやミッションなどの大幅な改造は内容にもよりますが、プラスにはたらくケースは稀です。

 

最後に、やはり車の買取もタイミングが大事になります。

 

高く売れると思われる「時期」に売るというのが基本ですが、その中でも気をつけたいのがモデルチェンジです。

 

モデルチェンジは日本車では4.5程度で変わっていきます。フルモデルチェンジなどは特に大幅に買い取り相場が変動しますので、前もって自分が乗っている車種のモデルチェンジ情報をしっかりを把握しておくことが重要になってきます。

 

モデルチェンジの情報はインターネットなどで簡単に調べることができます。大体モデルチェンジする1年前くらいから徐々に噂になってきますので、しっかりとチェックすることが大切です。

 

このように、車を少しでも高く売りたいと思うのであればちょっとした努力も必要になってきますが、今まで大切に乗ってきた車です、最後までしっかりと面倒を見てください!

 

>>45秒秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪